実は意外に弾ける!?ツェルニー50番で弾きやすい曲4選☆難易度と弾き方
ツェルニーの練習曲について

ピアノを学習されているほとんどの方はツェルニーの練習曲を練習したことでしょう。

「ツェルニー30番」「ツェルニー40番」は馴染みはあると思いますが、ツェルニーの練習曲はその後「ツェルニー50番」と続きます。

その中でも「ツェルニー50番」は高度な技術が必要になるだけでなく、演奏映えする美しい曲も多いので、曲の表現の練習にもなります。

今回は「ツェルニー50番」の中で弾きやすい曲を4曲紹介します。

(ただ今回紹介する4曲はあくまで、私個人が弾きやすいと感じたものですので、ご了承願います。)

楽譜はこちらから購入できます。



弾きやすい曲4選

各曲横のページ数は下の楽譜リンクにある楽譜のページ数です。

①1番 (3〜7ページ)

ツェルニー「50番練習曲Op.740」ピアノ楽譜1
これまでツェルニーの練習曲を勉強してきた方には「あ、このパターンか」と思ってしまうかもしれません。

5本の指をしっかり独立させる練習と捉えています。

特に左手の4と5の指がしっかり独立できず、音が重なってしまうことがあるので、意識して練習しましょう。

特に左手の4と5の指がしっかり独立できず、音が重なってしまうことがある
このように重ならないように音をよく聞きながら弾いてください。

ハ長調のスケールの音型で出来ている曲なので、指を素早く動かすことが得意な方は、それほど時間がかからず弾けるようになると思います。

②8番 (38〜41ページ)

ツェルニー「50番練習曲Op.740」ピアノ楽譜2
左手のオクターブの分散の練習曲です。

曲の雰囲気としては「ツェルニー40番」の34番に似ている気がします。

左手ので囲んだ音は軽くアクセントをつける感じで、そのほかの音は軽く弾くとメロディーと伴奏のメリハリがついて聴きやすい演奏になります。

最初の2小節ですと、ラ、シ、ド、レ、ミ、シ、ミ、レと聞こえるように弾きましょう。

右手はスラーで演奏できるように、上記の楽譜のようになるべく4の指を使ってペダルを踏まなくても指だけでスラーで弾けると良いです。

この曲はあまりペダルを踏まない方が曲の雰囲気に合います。

③17番 (72〜75ページ)

ツェルニー「50番練習曲Op.740」ピアノ楽譜3
1番と同様に指を素早く動かすことが得意な方は弾きやすいと思います。また左手の譜読みは何年かピアノの学習をしている方なら、おそらく1日で終わってしまうでしょう。

右手はイ短調、ニ短調、ホ短調のスケールが高速で演奏されます。どこからどこまでがイ短調なのか、ニ短調なのか、ホ短調なのか、楽譜を色分けすると曲の分析につながります。

左手はスラーとスタッカートの差をしっかり出して演奏しましょう。

ツェルニー「50番練習曲Op.740」ピアノ楽譜4
実は最後から2小節目のスケールはショパンの木枯らしのエチュードの最後と全く同じなんですよ♪

④45番 (174〜176ページ)

ツェルニー「50番練習曲Op.740」ピアノ楽譜5
個人的にはおそらく1番の次に弾きやすい曲ではないかと感じています。

和音進行がきれいで、テンポを落として弾いても「こういう曲もあるよな〜」と曲として成り立っている感じがします。

両手首共に円を描くような動きで弾くと無駄なちからが入りにくくなります。曲が盛り上がるところは腕全体を使って円を描くように動かすと良いでしょう。

楽譜にあるすべての音をしっかり弾くのではなく、メロディーの音とベースの音を響かせることを意識して練習しましょう。

体力を無駄に消費することを防ぐだけでなく、演奏に気持ちの余裕が生まれ曲の美しさが出せるようになります。

最後に

今回4曲紹介しましたが、これらの曲はツェルニー40番を学習中の方でも十分に挑戦できると思います。難易度順は易しい方から1番<45番<17番<8番と私は感じています。

私が中学生の時は「ツェルニーの練習曲は1番から順番に勉強するもの」というイメージがありました。自分もそうだったのですが、最初から順番に進めるとどこかで詰まってしまい、なかなか〇が貰えず、だんだん練習しなくなってしまいました。

先生によっては「今練習している曲に合わせて練習曲を選ぶ」というやり方の方もいらっしゃいます。

スケールが多い曲を練習しているのならば、スケールがメインのツェルニーの練習曲をもってくるという感じです。

音楽高校や音大受験で「ツェルニー50番」が課題に出されています。(とはいえ、音大受験ではほとんどの方がショパンのエチュードを弾いているんですけどね。)

受験したいけど、まだそのレベルまで進んでいない方!

詰まってしまったときに、気分転換にちょっと背伸びして「ツェルニー50番」に挑戦したい方!

この記事を参考に自分に合った練習曲を探してみてください。


「ツェルニー50番練習曲Op.740」の無料楽譜
  • IMSLP(楽譜リンク
    本記事はこの楽譜を用いて作成しました。1948年にクルチ社から出版されたパブリックドメインの楽譜です。

ツェルニー「練習曲集」の記事一覧

 ピアノ曲の記事一覧