「教本・練習曲」の記事一覧

優雅な旋律!ブルグミュラー:18の練習曲『泉』の弾き方のコツと難易度  

ブルグミュラーの18の練習曲はどの曲も親しみやすく、そして様々な技法を習得するにはまさにもってこいと言える曲集です。 そして、この『泉』という曲は18の練習曲集の5番目に収録されています。 ちなみに、よくレッスンで使用さ・・・

キーワード :  
クラシック音楽 ピアノ ブルグミュラー(ブルクミュラー) 教本・練習曲 曲の弾き方 楽譜 練習方法

リズミカルに!ハイドン『ソナタ第35番ハ長調第1楽章』の弾き方と難易度  

ハイドンの『ソナタ第35番ハ長調第1楽章』は、弾いていると不思議と気分が上がってくる楽しい雰囲気の作品です。 これは私個人の感想ですが、例えばつらいことがあったときにこの曲を弾くと、何というか、心のモヤモヤが良い意味でど・・・

キーワード :  
クラシック音楽 ハイドン ピアノ 教本・練習曲 曲の弾き方 楽譜 練習方法

これが弾ければあなたも上級者の仲間入り!ソナタアルバムの難易度順!  

これまでバイエル、ブルクミュラー、ソナチネアルバムの記事を書いてきました。その次の曲集はというとソナタアルバムですよね。 ピアノを習われていた方や現在習われている方なら、この流れはご存知だと思います。 ソナタアルバムに入・・・

キーワード :  
クラシック音楽 クラヴィコード ケーラー チェンバロ(クラヴサン) ハイドン ピアノ ベートーベン(ベートーヴェン) モーツァルト 古楽器 教本・練習曲 曲の弾き方 楽譜 練習方法

日本のピアノ教育はバイエルから始まった!!バイエルの難易度順について!  

ピアノを習ったことのある方ならバイエルの名前を聞いたことがありますよね。 しかし、バイエルのどんな曲を弾いたかはあまり覚えていなのではないのでしょうか?その理由としては、曲として魅力的とは言えず記憶に残るような曲ではない・・・

キーワード :  
クラシック音楽 バイエル ピアノ 教本・練習曲 曲の弾き方 童謡・唱歌 練習方法

ブルグミュラー18の練習曲『ジプシー(ボヘミアン)』弾き方と難易度を知ってピアノで旅をしよう!  

ブルグミュラーの18の練習曲『ジプシー(ボヘミアン)』は、曲集の中では4曲目に収められており、独特なリズムの中にこれまた独特な旋律が随所に見受けられる、何とも面白い曲想を持った作品です。 ブルグミュラーの練習曲の中でも、・・・

キーワード :  
クラシック音楽 ピアノ ブルグミュラー(ブルクミュラー) 教本・練習曲 曲の弾き方 楽譜 練習方法

出会いあれば別れあり。ブルグミュラーの別れの弾き方、難易度も解説。(「25の練習曲」より)  

ふりかえってみれば早いもので、今年ももう年の瀬が押し迫ってまいりました。 出会いあれば、別れあり。 今年はどんな出会いがありましたか。そして、どんな別れがありましたか。 私は、こうして記事を書いたり、ピアノを弾く機会が増・・・

キーワード :  
クラシック音楽 ピアノ ブルグミュラー(ブルクミュラー) 教本・練習曲 曲の弾き方 楽譜 練習方法

ブルグミュラー「25の練習曲」難易度順!初めて曲想をつけるのに最適なピアノ曲集!  

ピアノを学んだことのある方ならブルクミュラー(ブルグミュラー)の名前を知らない人は、ほとんどいないのではないでしょうか? 「25の練習曲」という曲集名ではピンとこない方でも「アラベスク」や「狩」、「乗馬」というタイトルな・・・

キーワード :  
クラシック音楽 ピアノ ブルグミュラー(ブルクミュラー) 教本・練習曲 曲の弾き方 楽譜 発表会 練習方法

テクニックと表現のバランスが大事!リスト「ため息」の難易度と弾き方のコツ!(「3つの演奏会用練習曲」より)  

フランツ・リストの名前を聞いて何の曲を思い出しますか?「愛の夢」でしょうか?「ラ・カンパネラ」でしょうか?この2曲の他にも今回取り上げる「ため息」はよく知られている曲だと思います。 リストについてはこれまで「愛の夢」と「・・・

キーワード :  
クラシック音楽 ピアノ リスト 教本・練習曲 曲の弾き方 楽譜 練習方法

メロディーがとても素敵!ギロック「こどものためのアルバム」難易度順とピアノの弾き方!  

ギロックという名前を聞いたことがありますか?ピアノを習っている方にとっては聞きなじみのある名前かもしれませんね。 私がギロックの名前と作品を知ったのは大学を卒業し、ピアノを教え始めた頃でした。小さい頃にギロックの作品を弾・・・

キーワード :  
ギロック クラシック音楽 ピアノ 教本・練習曲 曲の弾き方 楽譜 発表会 練習方法

最高難度の宝庫!リスト「超絶技巧練習曲集」S.139弾き方と難易度順!  

「超絶技巧練習曲集」S.139は、リストのヴィルトゥオーゾな側面を最大限感じられるタイトルと内容になっていると思います。そもそも超絶技巧とは一体何なのか?それは、技巧と音楽的内容が高い次元で結びつきあったもののことです。・・・

キーワード :  
クラシック音楽 ピアノ リスト 教本・練習曲 曲の弾き方 楽譜 練習方法


ページの先頭へ