「2018年11月」の記事一覧

祖国への想いの物語!F.ショパン「幻想曲Op.49」弾き方と難易度を解説!  

♪ゆ~き~のふ~るま~ちを~(ワワワワ) タイトルと同じ歌詞で始まる『雪の降る町を』。多くの歌手がカバーしたり、合唱曲にも編曲されている曲です。これ自体から所謂洋楽、クラシックの香りはあまりしませんね。 でも、ショパン作・・・

キーワード :  
クラシック音楽 ピアノ フレデリック・ショパン 曲の弾き方 楽譜 練習方法

合唱曲「大切なもの」ピアノ伴奏の難易度と弾き方を解説!~山崎朋子、作詞・作曲  

「大切なもの」という合唱曲は、今や小学校でも中学校でも歌われているとっても有名な合唱曲の一つです。 また、小学五年生の音楽の教科書にも同声二部合唱として記載されています。 中学校でも混声三部合唱として、合唱コンクール等で・・・

キーワード :  
ピアノ 伴奏 合唱曲 山崎朋子 曲の弾き方 練習方法

ツェルニー30番練習曲の4番の難易度は?弾き方・練習方法のポイントを説明します  

ツェルニー30番の4番をこれから弾く人に向けて、弾き方を紹介していく記事になっています。 ピアノ歴23年の筆者も、ツェルニー30番は、一番最初にやった本格的な練習曲として、うれしかったこともつらかったことも(笑)今でも昨・・・

キーワード :  
クラシック音楽 ツェルニー(チェルニー) ピアノ 教本・練習曲 曲の弾き方 楽譜 練習方法

感動の演奏!小田和正「たしかなこと」の難易度と弾き方のポイント~王様のピアノ「ラブ・バラード」より~  

「たしかなこと」は2005年に発売された小田和正のシングルです。明治安田生命のCMで聞いたことがある方も多いと思います。また様々なアーティストにカバーされているほど人気な曲でもあります。今回は数ある「たしかなこと」のアレ・・・

キーワード :  
ピアノ ポップス 小田和正 曲の弾き方 練習方法

ショパン「マズルカ第5番Op.7-1」難易度と弾き方のコツを解説!  

ショパンの曲といえばノクターンやワルツ、ポロネーズが人気ですが… 実はマズルカという曲も50曲以上あるのです。 今回はマズルカの中でも1番有名な第5番をご紹介します! テレビなどで、何となく聞いたことがあるという人が多い・・・

キーワード :  
クラシック音楽 ピアノ フレデリック・ショパン 曲の弾き方 楽譜 練習方法

松田聖子「渚のバルコニー」にピアノ伴奏でコードをつける~楽譜に縛られない弾き方を覚えてさらなるピアノライフの充実を!  

幼い頃からピアノ教室に通っていた人はほとんどの場合がいわゆる「クラシックピアノ」を習っていたと思うんですよね。 私がピアノを習っていた小学生時代、バイエルからツェルニー、ブルグミュラー、ソナチネ等の練習曲。それと並行しな・・・

キーワード :  
ピアノ 伴奏 呉田軽穂 曲の弾き方 演歌・歌謡曲 編曲 練習方法

ツェルニー30番練習曲の2番の難易度はどのくらい?弾き方のポイントは?  

ツェルニー30番に入り、2曲目のこの曲。どんなふうに弾いていけば良いのか悩んでいる人、難易度が気になる人などに、ピアノ歴23年の筆者が自分なりの解説をしていく記事です! 作曲者の意図なども少し頭の片隅においておくと面白い・・・

キーワード :  
クラシック音楽 ツェルニー(チェルニー) ピアノ 教本・練習曲 曲の弾き方 楽譜 練習方法

リムスキーコルサコフ「スペイン奇想曲」作品34名曲解説。吹奏楽でも人気曲。トランペットのinAは怖くない!もう一人のオーケストラの魔術師  

今日はとあるオーケストラ曲のリハーサル練習。トランペットパートは曲の冒頭からスペイン風のカスタネットを思わせるリズムの刻みを奏します。単純なリズム伴奏ですが、この伴奏が木管楽器のメロディーを鮮やかに際立たせます。これが実・・・

キーワード :  
イングリッシュホルン(コーラングレ) オーケストラ オーボエ カスタネット クラシック音楽 クラリネット スネアドラム スペイン チェロ トライアングル トランペット トロンボーン ハープ バイオリン(ヴァイオリン) フルート ホルン リムスキー=コルサコフ 名盤 吹奏楽 指揮 楽譜

ツェルニー30番練習曲の1番の難易度は?弾き方・練習方法のポイントを解説します  

ピアノ練習者がみんなやっている「ツェルニー」の練習曲。 これからはじめてツェルニーをやる!30番って何?難しいのかな?と思っているみなさん!そして、「ツェルニーってそもそも何?」って今更聞けないみなさん! ピアノ歴23年・・・

キーワード :  
クラシック音楽 ツェルニー(チェルニー) ピアノ 教本・練習曲 曲の弾き方 楽譜 練習方法

初級者向け!ベートーベン:ソナタ第20番ト長調op.49-2第2楽章の弾き方と難易度  

ベートーベンの『ソナタ第20番ト長調op.49-2』は、活発な雰囲気の第1楽章と穏やかな雰囲気の第2楽章で構成された作品です。 今回こちらでは第2楽章についてお話ししてまいります。この第2楽章は第1楽章と比べるとおっとり・・・

キーワード :  
クラシック音楽 ピアノ ベートーベン(ベートーヴェン) 曲の弾き方 楽譜 発表会 練習方法


ページの先頭へ