「2018年1月」の記事一覧

音楽療法は医療現場でも活用できる?統合失調症や認知症の方が対象者?リハビリテーションや予防に取り入れて回復への効果を高めよう!  

音楽療法が行われている現場は、病院・高齢者施設・障がい者施設などです。 このうち多くの音楽療法士が働いているのが、これまで記事でもよく取り上げてきました高齢者施設と障がい者施設です。 では医療現場で音楽療法はどのように活・・・

シューマン「メロディー」の飽きない弾き方。難易度も解説(「子供のためのアルバム」より)  

気が付けば弾いている。この前も弾いていた。次に弾きたい曲も、そして、いつか弾きたいと目標にしている曲も。あれもそれも、気が付いてみたらおんなじ作曲家だった―――なんてことはありませんか? 私にとっては、シューマンがそのう・・・

あなたもきっと聞いたことがある!ヘンデルの「メサイア」を解説!トランペット奏者の「ハレルヤ」演奏体験とは?  

あなたも知っているであろう音楽家、バッハ。バッハは裕福な家に生まれ、生まれた時か ら音楽家になるべく大切に大切に育てられました。 同じ時代に生まれたのにそんなバッハとは正反対の境遇で育てられた音楽家がいます。家は貧しくそ・・・

日本のピアノ教育はバイエルから始まった!!バイエルの難易度順について!  

ピアノを習ったことのある方ならバイエルの名前を聞いたことがありますよね。 しかし、バイエルのどんな曲を弾いたかはあまり覚えていなのではないのでしょうか?その理由としては、曲として魅力的とは言えず記憶に残るような曲ではない・・・

ジョプリン「ジ・エンターテイナー」ピアノ曲の難易度と弾き方のコツ!  

この曲をきくとなんだか古き良きアメリカの時代の音楽だなあと感じてしまうのはわたしだけでしょうか?? 「ジ・エンターテイナー」は1902年にスコット・ジョプリンによって作曲され、ラグタイム(当時のダンス曲の一種だと思ってよ・・・

チューバの基礎練習はこれ!大きな楽器で、低音を支える縁の下の力持ち  

私のチューバとの出会い ブー・ブー・プワァー・ピーヒョロロロー♪夕方、中学校や高校のそばを通ると、たまに、吹奏楽部が基礎練習をしている音が聞こえることがありますね。コンクールや発表に向けて練習しているのでしょうか。あの音・・・

『4月の歌』で音楽療法!歌詞幕の工夫のメリットデメリットとは?  

春になると暖かくなることもあって、気分が高揚します。 4月の歌は、そんな気持ちを表すものが多く、わくわくさせてくれます。 今回は、音楽療法で使用される4月の歌とともに、セッションでの必須アイテムでもある歌詞幕についてお話・・・

即興劇が苦手でも大丈夫!アドリブ演技の正しい目的とやり方とは?台本のある演劇との違い・練習のコツ・エチュードのお題やネタも徹底解説!  

「はい!」 の掛け声と共にいきなり始まる即興劇。 部活でも、スクールでも、現場でも、頻繁に目にする光景ですが、苦手で苦手で仕方がないという役者さんも、実は多いのではないでしょうか? 役者なんだから苦手じゃ困るだろう…と思・・・

音楽療法はいい睡眠につながるの?同質の原理を利用して不眠症改善?受動的音楽療法と能動的音楽療法で気持ちを切り替えよう!  

眠れない夜を過ごさなければならないことってありますよね。 環境が変わって眠れないとか、心配ごとがあって眠れないなど、眠れない理由は様々です。 眠れないことで困った時に、音楽療法は有効なのでしょうか? 音楽療法と睡眠につい・・・



ページの先頭へ