「練習方法」の記事一覧

ピアノの和音を上手に弾くには?弾き方と練習方法をピアノ講師が伝授!  

ピアノは他の楽器にはできないことが1人でできてしまうということが多くあると思います。例えばピアノの場合1つの音を出すためには指を1本使えば済むので、多くの音を1度に弾く事ができます。そのためメロディーと伴奏を1人で弾いた・・・

ピアノの素質のある子とは?どんな素質があれば上達しやすいのか?  

ピアノを小さい頃から習わせたいと思われている親御さんには色々な理由があると思うのですが、将来ピアニストにさせたいと願っていらっしゃる方というのはほんの一部だと思います。 多くの場合が「日常とは違う指の動かし方をすることで・・・

3歳くらいの年齢におすすめのピアノ教本!ピアノ講師の私が解説♪  

これまで音楽やピアノに関する記事を多く書いて来ました。ピアノについての記事では教本についてや弾き方、難易度、難易度順について書いてきたのですが、今回は初歩だけに焦点を当てて書きたいと思います。 年齢問わず初めて弾く方や始・・・

ピアノのより良い弾き方、演奏におすすめの本をピアノ講師が解説!  

ヤマハなどの楽器店に行くと楽譜売り場には楽譜だけでなく、本も一緒に売られていることが多いと思います。一緒に売られている本にも目を向けてみて下さい。面白い本に出合うことができるかもしれません。 クラシック関係の本というのは・・・

プロコフィエフ「ピアノ・ソナタ」全9曲の解説と難易度順!  

近現代のレパートリーの1つとしてプロコフィエフの作品を取り入れているピアニストは少なくないと感じますが、一般的にはプロコフィエフという作曲家はそれ程知られている作曲家ではないのかもしれません。 一般的な話をすると近現代と・・・

メンデルスゾーン「無言歌集」全48曲の難易度順について  

今回は「無言歌集」の全曲難易度順について書いてみようと思います。 メンデルスゾーンについて書くのは2回目です。前回はメンデルスゾーンについてや「無言歌」とは何かなどを主なテーマにしました。 今回も同じく「無言歌集」のこと・・・

ショパンの「即興曲」全4曲の難易度順をピアノ講師が解説!  

ある程度成長されてからピアノを習いたい、弾きたいと思われる方達は何かしらの憧れ曲があるようです。その憧れの曲というのはクラシックでないこともあると思いますが、クラシックだった場合、ショパンの作品が多いのではないかと思いま・・・

ショパン「24の前奏曲(プレリュード)」Op.28全曲の難易度順!  

これまでショパンについてはいろいろ書いてきましたが、今回は「前奏曲」について書いてみたいと思います。 ショパンの「前奏曲」は「24曲の前奏曲」Op.28とOp.45と遺作のものがあり、それらを全部合わせると26曲あります・・・

シューマン「ユーゲントアルバム(子供のためのアルバム)」難易度順!  

シューマンの作品については「子供の情景」など色々書いて来ました。今回は「ユーゲントアルバム(子供のためのアルバム)」について書いていきたいと思います。 この「ユーゲントアルバム」という作品はシューマンらしさが凝縮されてい・・・

ブルグミュラー「18の練習曲」全曲の難易度順をピアノ講師が解説!  

ブルグミュラーというと「乗馬」や「アラベスク」が入っている「25の練習曲」Op.100をイメージされる方がほとんどだと思います。 彼の作品はそれだけではなく、「18の練習曲」Op.109と「12の練習曲」Op.104があ・・・



ページの先頭へ