ピアノ弾きのもぐら の記事一覧

『ピアノ弾きのもぐら』ってどんなもぐら?


皆様、こんにちは!
はじめまして、ピアノ弾きのもぐらと申します。名前の通り、私はピアノを弾いているもぐらです。

今日は危うく畑の主さんに見つかりそうになってヒヤヒヤしておりました。というのも最近ちょっと調子に乗って畑のお野菜をかじりすぎてしまったので、今度見つかったらいろいろと大変なことになるのです。

まあ近況報告はさておき、さっそく本題に入ります。
この記事では私のことについて気軽に綴ってありますので、よろしければさらっと読んでやって頂けるとうれしいです。

ピアノ弾きのもぐらのプロフィール

では、さっそく簡単なプロフィールを箇条書きにしてまとめてみました。


☆好きな食べ物:ニンジン、ジャガイモ、大根。とにかくお野菜は何でも大好きです

☆尊敬する人:フジ子・へミングさん(ピアニスト)

☆好きな作曲家:ショパン、バッハ、ドヴォルザーク……etc

☆好きな曲:弦楽四重奏曲第12番『アメリカ』(ドヴォルザーク)
      スペイン舞曲(ファリャ)
      リベル・タンゴ(ピアソラ)
      ル・グラン・タンゴ(ピアソラ)
      花祭り(アンデス民謡)
      コンドルは飛んでいく(アンデス民謡)
      ハンガリー狂詩曲第12番(リスト)……etc

☆好きな言葉:『人間だもの』(相田みつを)


好きな音楽はたくさんありすぎて書ききれないほどです。

ピアノ等クラシック音楽ももちろんですが、ロックやポップス等ポピュラー音楽や洋楽、そして世界の伝統的な民謡、特に南米アンデス地方の『フォルクローレ』というジャンルも大好きです。

畑住まいなので食生活は野菜中心ですが、好きな音楽についてはわりと雑食で、巣穴の中でいろいろな音楽を楽しんでおります。

ピアノ弾きのもぐらの音楽に対する想い

このようにもぐらという陰に隠れた存在ではありますが、音楽を愛する気持ちは皆様と同じだと思っております。
肩書きや生態などの違いにかかわらず誰でも分け隔てなく楽しめるもの、それが音楽だと私は思います。

そして各記事に関しては『自由に、自分らしい演奏を』を念頭に執筆させて頂いております。皆様の日々の音楽ライフを一層楽しくするためのお手伝いに少しでもなれば、大変幸いに思います。

なにとぞよろしくお願い申し上げます。


by ピアノ弾きのもぐら

弾いて聴いて明るい気持ちに!誰もが楽しめる心華やぐピアノ名曲10選・難易度順~発表会にもおすすめ  

あなたの心が華やぐ瞬間はどんなときですか? 美味しいものを食べるとき、友達と楽しく過ごすとき等、人によってその場面は様々ですが、少しでも心が華やぐ時間があれば毎日はとても豊かなものになるかと思います。 ピアノにおいてもそ・・・

キーワード :  
クラシック音楽 シューベルト ショパン ドビュッシー ドボルザーク(ドヴォルザーク) ピアノ ブルグミュラー(ブルクミュラー) メンデルスゾーン モーツァルト ローデ 曲の弾き方 発表会 練習方法

個性を大切に!モーツァルト:ソナタK.545第2楽章の弾き方と難易度  

モーツァルトの『ソナタK.545』は、ソナタの中でも特に有名な作品ですね。特に第1楽章は、多くの人が一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。 ちなみに『ソナタK.545』は、第3楽章まであります。そして、この記事で・・・

キーワード :  
クラシック音楽 ピアノ モーツァルト 曲の弾き方 楽譜 練習方法

和音の厚みを大事に!ショパン『ポロネーズ第4番ハ短調』の弾き方と難易度  

ショパンの『ポロネーズ第4番ハ短調』、厳かで重厚感のある名曲です。 でもショパンのポロネーズというと、特に有名なのは第3番の『軍隊ポロネーズ』や第6番の『英雄ポロネーズ』ですよね。 もしかすると「第4番」と聴いても、いま・・・

キーワード :  
クラシック音楽 ショパン ピアノ 曲の弾き方 楽譜 練習方法

幻想的な音の響きを味わおう!ドビュッシー『夢(夢想)』の弾き方と難易度  

ドビュッシーの『夢(夢想)』。幻想的な旋律が独特な世界観を感じさせる、まさに珠玉の名作ですね。 ところが実際のところ、ドビュッシー先生ご本人はこの曲に対していろいろと不満があったようです。 この曲はドビュッシー先生がまだ・・・

キーワード :  
クラシック音楽 ドビュッシー ピアノ 曲の弾き方 楽譜 練習方法

リズミカルに!ハイドン『ソナタ第35番ハ長調第1楽章』の弾き方と難易度  

ハイドンの『ソナタ第35番ハ長調第1楽章』は、弾いていると不思議と気分が上がってくる楽しい雰囲気の作品です。 これは私個人の感想ですが、例えばつらいことがあったときにこの曲を弾くと、何というか、心のモヤモヤが良い意味でど・・・

キーワード :  
クラシック音楽 ハイドン ピアノ 教本・練習曲 曲の弾き方 楽譜 練習方法

一音入魂!ショパン:ワルツ第3番(華麗なる円舞曲)の難易度と弾き方(Op.34-2イ短調)  

ショパンの『ワルツ第3番(華麗なる円舞曲)』、ワルツ集の前半に収められている珠玉の名曲です。この曲はショパンのワルツ集の中では比較的スローテンポで、静かで厳かな雰囲気の作品です。 そしてこの曲は弾けば弾くほど、独特な味わ・・・

キーワード :  
クラシック音楽 ショパン ピアノ 曲の弾き方 楽譜 練習方法

癒し系の名曲!メンデルスゾーン:無言歌集より『二重唱』の弾き方と難易度(変イ長調『デュエット』Op.38-6)  

メンデルスゾーンの無言歌集より『二重唱(デュエット)』は、穏やかで優しげな旋律の中にどこか厳かで神秘的な雰囲気が感じられる名曲です。個人的な感覚ですが、この曲を弾いているとその響きで心が洗われるように感じます。 そして、・・・

キーワード :  
クラシック音楽 ヒーリングミュージック ピアノ メンデルスゾーン 曲の弾き方 楽譜 練習方法

おすすめしたい隠れた名曲!ショパン:ワルツ第15番ホ長調遺作の弾き方と難易度  

ショパンのワルツ集の後半部に収められている『ワルツ第15番ホ長調遺作』、正直それほど有名な作品というわけではないかもしれませんが、個人的には「これは隠れた名曲だ!」と感じております。 ところでショパンのワルツといえば、『・・・

キーワード :  
クラシック音楽 ショパン ピアノ 曲の弾き方 楽譜 練習方法

ブルグミュラー18の練習曲『ジプシー(ボヘミアン)』弾き方と難易度を知ってピアノで旅をしよう!  

ブルグミュラーの18の練習曲『ジプシー(ボヘミアン)』は、曲集の中では4曲目に収められており、独特なリズムの中にこれまた独特な旋律が随所に見受けられる、何とも面白い曲想を持った作品です。 ブルグミュラーの練習曲の中でも、・・・

キーワード :  
クラシック音楽 ピアノ ブルグミュラー(ブルクミュラー) 教本・練習曲 曲の弾き方 楽譜 練習方法

響きを美しく!シューベルト『即興曲第3番op.90-3』の弾き方と難易度  

シューベルトの『即興曲第3番op.90-3』は、穏やかな旋律が特徴的な珠玉の名曲です。そして、その穏やかさの中には静かな情熱も感じられます。 しかしこの曲、「弾きたいなぁ」と思って譜面を見ると、急に弾ける気がしなくなると・・・

キーワード :  
クラシック音楽 シューベルト ピアノ 曲の弾き方 楽譜 練習方法


ページの先頭へ