「曲の弾き方」の記事一覧

弾いて聴いて明るい気持ちに!誰もが楽しめる心華やぐピアノ名曲10選・難易度順~発表会にもおすすめ  

あなたの心が華やぐ瞬間はどんなときですか? 美味しいものを食べるとき、友達と楽しく過ごすとき等、人によってその場面は様々ですが、少しでも心が華やぐ時間があれば毎日はとても豊かなものになるかと思います。 ピアノにおいてもそ・・・

キーワード :  
クラシック音楽 シューベルト ショパン ドビュッシー ドボルザーク(ドヴォルザーク) ピアノ ブルグミュラー(ブルクミュラー) メンデルスゾーン モーツァルト ローデ 曲の弾き方 発表会 練習方法

ロシアを代表する作曲家!チャイコフスキー「四季」難易度順について!  

ロシアを代表する作曲家と言えば、まず初めに名前が上がるのはチャイコフスキーではないでしょうか? ラフマニノフやプロコフィエフなど他にもロシアの作曲家はいますが、一般的に知られていて、曲も多く知られているとなると圧倒的にチ・・・

キーワード :  
クラシック音楽 チャイコフスキー ピアノ 名盤 曲の弾き方 楽譜 練習方法

個性を大切に!モーツァルト:ソナタK.545第2楽章の弾き方と難易度  

モーツァルトの『ソナタK.545』は、ソナタの中でも特に有名な作品ですね。特に第1楽章は、多くの人が一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。 ちなみに『ソナタK.545』は、第3楽章まであります。そして、この記事で・・・

キーワード :  
クラシック音楽 ピアノ モーツァルト 曲の弾き方 楽譜 練習方法

和音の厚みを大事に!ショパン『ポロネーズ第4番ハ短調』の弾き方と難易度  

ショパンの『ポロネーズ第4番ハ短調』、厳かで重厚感のある名曲です。 でもショパンのポロネーズというと、特に有名なのは第3番の『軍隊ポロネーズ』や第6番の『英雄ポロネーズ』ですよね。 もしかすると「第4番」と聴いても、いま・・・

キーワード :  
クラシック音楽 ショパン ピアノ 曲の弾き方 楽譜 練習方法

幻想的な音の響きを味わおう!ドビュッシー『夢(夢想)』の弾き方と難易度  

ドビュッシーの『夢(夢想)』。幻想的な旋律が独特な世界観を感じさせる、まさに珠玉の名作ですね。 ところが実際のところ、ドビュッシー先生ご本人はこの曲に対していろいろと不満があったようです。 この曲はドビュッシー先生がまだ・・・

キーワード :  
クラシック音楽 ドビュッシー ピアノ 曲の弾き方 楽譜 練習方法

バダジェフスカの乙女の祈り、3つの和音で弾けちゃう!難易度と弾き方。  

ピアノの名曲と呼ばれるものは沢山あります。 ピアノ弾きたちの憧れの名曲、ピアノという枠を飛び越えて、一般の人にもよく知られている名曲・・・。 先日ご紹介した、モーツァルトのトルコ行進曲も、そうした有名な曲の1つですが、今・・・

キーワード :  
クラシック音楽 バダジェフスカ ピアノ 曲の弾き方 楽譜 練習方法

リズミカルに!ハイドン『ソナタ第35番ハ長調第1楽章』の弾き方と難易度  

ハイドンの『ソナタ第35番ハ長調第1楽章』は、弾いていると不思議と気分が上がってくる楽しい雰囲気の作品です。 これは私個人の感想ですが、例えばつらいことがあったときにこの曲を弾くと、何というか、心のモヤモヤが良い意味でど・・・

キーワード :  
クラシック音楽 ハイドン ピアノ 教本・練習曲 曲の弾き方 楽譜 練習方法

一度は弾いてみたい!モーツァルトのトルコ行進曲。難易度と弾き方を解説。  

「誰でも知っているクラシックを挙げてください。」 といわれたら、皆さんはどんな曲をあげますか? 私たちの生きている今よりはるか昔から、人々の間で親しまれ、奏で続けられてきたクラシックの名曲たち。 昔は主に王族、貴族のあい・・・

キーワード :  
クラシック音楽 ピアノ モーツァルト 曲の弾き方 楽譜 練習方法

メロディーを作り出す天才!モーツァルト「ピアノソナタ」難易度順~当時の装飾音符について  

モーツァルトのピアノソナタを弾いたことがありますか?ソナチネアルバムやソナタアルバムに数曲入っているので弾いたことがある方も多いかもしれませんね。 モーツァルトのピアノソナタで最も有名なのはトルコ行進曲つき(K.331)・・・

キーワード :  
クラシック音楽 クラヴィコード チェンバロ(クラヴサン) ピアノ フォルテピアノ(ピアノフォルテ) モーツァルト 古楽器 曲の弾き方 楽譜 練習方法

一音入魂!ショパン:ワルツ第3番(華麗なる円舞曲)の難易度と弾き方(Op.34-2イ短調)  

ショパンの『ワルツ第3番(華麗なる円舞曲)』、ワルツ集の前半に収められている珠玉の名曲です。この曲はショパンのワルツ集の中では比較的スローテンポで、静かで厳かな雰囲気の作品です。 そしてこの曲は弾けば弾くほど、独特な味わ・・・

キーワード :  
クラシック音楽 ショパン ピアノ 曲の弾き方 楽譜 練習方法


ページの先頭へ