「文芸」の記事一覧

【ピアニストランキング】日本と世界のおすすめ若手ピアニスト5人!  

クラシックの音楽番組はNHKでは多く放送されていますが、他の民放も全くないわけではありません。 クラシックの音楽番組としては世界一長い期間放送されているとしてギネス記録を持っている「題名のない音楽会」は司会者が変わるごと・・・

ボロディン「ダッタン人の踊り」名盤解説。CMや吹奏楽でも有名!トランペットのタンギングが速すぎて・・・そんなときはこれ!  

私の知り合いのある小学校の先生は、音楽の先生ではないのですが、非常に音楽の才能がある人でした。その学校にあった音楽クラブの発表会ためにボロディン作曲の「ダッタン人の踊り」を演奏することになり、元々あった鼓笛隊用の編曲版に・・・

一人芝居・会話劇・群像劇・練習にも。読書好きな私おすすめの演劇台本  

演劇の台本は読みにくい――。 小説にあるような情景描写は、ト書きとして最低限に書かれているだけで、細かな心理描写もなく、全てはセリフの内に表現されています。 人物の動きも、音楽も、照明も、大事なものは全て現場で作っていき・・・

「俳優」と「役者」の違いとは?言葉の起源から演技の基本を考える!~意味の自在性の底にあるもの~  

何気ない言葉のやり取りに、人間味はにじみ出るものです。 「――何を伝えようか?」 ではなくて、 「――どう伝えればいいかな?」 そんな風に感じたときから、言葉は広がりを持ち始めます。 例えば、私は自分のことを「役者」と呼・・・

集合住宅で起きた怪奇殺人事件!横溝正史・金田一シリーズ「白と黒」  

今回ご紹介する作品「白と黒」は、昭和35年の東京にある「日の出団地」で起きた怪奇殺人事件を描いた作品です。田舎の名家や豪奢な邸宅が登場することが多かった横溝作品の中で「団地」って、かなり珍しいシチュエーションですよね。 ・・・

瀬戸内海で起きた胸クソ事件!金田一耕助シリーズ「蜃気楼島の情熱」  

今回ご紹介するのは、金田一耕助シリーズの短編作品「蜃気楼島の情熱」という作品です。 舞台は岡山。瀬戸内海に面した町の宿で、金田一とパトロン・久保銀造が語り合うところから物語が始まります。 久保銀造氏は、金田一が若い頃アメ・・・

イメージで演奏は変わるの?ドビュッシー「月の光」ルバートの研究。想いが伝わる弾き方とは?難易度も解説!  

大好きなドビュッシーの「月の光」を弾ける!めくるめく美しい和音に、いつもは面倒な譜読みすらわくわくしますよね!なんて素敵な曲なのでしょう。 わたしはある時から、かなり特殊なイメージを持って「月の光」を弾くようになりました・・・

9月の避暑地で起きた殺人事件!横溝正史・金田一シリーズ「霧の山荘」  

9月に入り、朝夕に秋の気配が感じられるようになりました。つい先日までセミが泣き喚いていたというのに、スーパーではサンマが並び始めました。みなさんはこの夏をどのようにお過ごしでしたでしょうか。キャンプや海水浴などのレジャー・・・

山梨県「横溝正史館」を尋ねて。ファン必見の展示品たちを紹介します。  

先月、山梨県山梨市内にある「横溝正史館」を訪ねてまいりました。山梨県は、ブドウやモモの産地です。現地で収穫したブドウから造られる甲府ワインは、和製ワインの代表格ですよね。横溝正史の記事なのに、どうして冒頭からフルーツの名・・・



ページの先頭へ