あめり の記事一覧

プロフィール


こんにちは。あめりです!

私は5歳の時に音楽教室に通い始め、エレクトーンと出会いました。それからというもの、音楽が大好きになり、朝起きるとパジャマのまま練習をし始めるというまさに音楽バカとなりました。。

小学校高学年で金楽器に出会い、中学生からは吹奏楽部でホルンを担当しました!吹奏楽に出会ったことで自分の中で音楽の幅が一気に広がり、それからはエレクトーンで弾く曲にも幅が広がりました。

高校では吹奏楽の名門校に進学したことで、音楽的なセンスも養われていきました。エレクトーンのコンクールで初めて代表に選ばれたのもこのころでした。

将来は音楽の道に進みたいと親を説得し、某音楽大学に進学。電子オルガンを学びつつ、ピアノや声楽、もちろんホルンの勉強も♪音楽大学での時間は本当に楽しく、あの頃に戻りたいなぁといつも思ってしまうほどです!毎日たくさんの友人から刺激を受け、切磋琢磨しながら過ごすことができました。

大学卒業後は1年音楽系の事務をしたあと、音楽教室の講師に!もともと子どもが大好きだった私にとって、まさに夢のような仕事でした。初めて曲が弾けた時。初めて両手で弾けた時。初めて発表会に出演したとき。たくさんの初めてに触れられてとても素敵な時間を過ごしました。

出産を機に音楽教室講師は退職しましたが、今も細々とですがピアノを教えています!

今では娘がピアノを習い始めたため、子どもを教室に通わせるママの気持ちがわかるようになりました。。今の目標は口出ししすぎないこと(笑)そして今の目標は自分の教室を開くことです。もうすぐ目標を達成できる予定です♪


私の記事では、エレクトーンの魅力をたくさんお伝えできるといいなと考えています。

エレクトーンを習うか迷っている方、どういう風に練習をしていったらいいか、どんな曲を弾くか迷っている・・・など少しでもご参考になればと思います。

そんな私もまだまだ修行中の身・・・。今もレッスンに通っています。少しでもみなさんのお役に立てるように頑張っていきます!

お役立ち♪エレクトーンプレイヤーのコンサート情報!【保存版】  

エレクトーンが身近にある方は、やっぱりプロの演奏が聴きたいな~!と感じる方も多いですよね。でも、オーケストラやJ-popのコンサートは頻繁にやっていますが、エレクトーンのコンサートってそもそもどこでいつやっているのかわか・・・

エレクトーンプレイヤー安藤ヨシヒロ(禎央)さんの魅力。楽譜や楽曲もご紹介!  

「よっくん」という愛称で呼ばれ、その顔立ちから女性にとても人気のある安藤ヨシヒロさん。もちろん、エレクトーンの技術も素晴らしく、数々の曲集やCDも発売され、コンクールや発表会では必ず弾く方がいらっしゃると言っても過言では・・・

見た目は同じ鍵盤だけど・・・ピアノとエレクトーンの違いとは?  

これから音楽を習おうとしている方にとって、ピアノというのはとても身近な存在だと思います。 でも、楽器店に行ったらエレクトーンがあった!とか、仲の良い友達がエレクトーンを習っていたりして、どっちにしようか迷っている方も多い・・・

エレクトーン界のレジェンド窪田宏!プロフィールと人気曲♪  

エレクトーン愛好者にとって憧れともいえるプレイヤーさんがいます。 それが、窪田宏(くぼたひろし)さんです。 窪田さんは、長年エレクトーン界で活躍されているプレイヤーの一人で、数々の曲を発表し、また多くのエレクトーン愛好者・・・

発表会にもおすすめのエレクトーンシューズ!子供用の靴はこれだ!  

ベースを使うエレクトーンにとって、シューズ選びはすごく大事なことです。 とくに、敏感な子供さんにとってはかなり重要な作業になることでしょう。 私も、シューズは行く先々で履きまくり、失敗を積み重ね、自分の納得できる一足を見・・・

エレクトーンの発表会で目立っちゃおう!おススメのステージ衣装♪  

エレクトーンの発表会に出ることになって、曲を決めたら今度は衣装を決めよう!と思っている方は多いのではないでしょうか。 発表会の衣装は、ドレスやスーツなどを想像する方も多いと思いますが、エレクトーンの発表会はジャンルも様々・・・

エレクトーンの発表会で何弾こう・・オススメの曲10選♪レベル別に解説!  

エレクトーンのレッスンも順調に進み、今度は発表会!という生徒さんもたくさんいらっしゃるでしょう♪先生方にとっても、目標をもって練習に励んでもらうことはとてもうれしいことですよね! でも発表会の曲って本当に迷いますよね・・・・・

メロディー譜だって弾きこなせる!エレクトーンのコードの覚え方  

エレクトーンを弾いていくうえで避けて通れないのが、コードです。 コードってなんか難しそうですよね・・・私もずーーっと避けてました。特にこれからエレクトーン、ピアノ演奏グレード5級や、指導グレードを目指していく方にとっては・・・

ピアノ初心者の大人にぴったり!発表会にもおすすめの練習曲♪  

ここ数年、ピアノを習い始める大人の方が増えてるってご存知ですか? 子供の手が離れて自分の趣味を楽しみたい、子供のときに習わせてもらえなかった、孫と同じ趣味を共有したい、など、理由は様々! 指を動かすことが老化防止にぴった・・・



ページの先頭へ