くらLa の記事一覧

プロフィール


はじめまして、こんにちは!
プロフィールページまで見て下さって、ありがとうございます。

好きな言葉は「明日は明日の風が吹く」。
「明日起きたら、突然難しい曲が弾けるようになってたりしないかな♪」
なんてことを思いながら日々過ごしている、能天気なピアノ弾き、くらLaです。

6歳のころに母のすすめで地域のピアノ教室でピアノを習い始めたのが、ピアノとの出会い。
先生がとても優しい方で、おそらくその先生でなければ、私はとっくにピアノをやめていたかもしれません。

先生には恵まれながらも、曲を練習する中で嫌なこともたくさんありました。ピアノが嫌いになったこともあります。
ですが、私がピアノから離れられずにいるのは、「ピアノが私の居場所を作ってくれた」から。

人見知りが強く、不安だらけだった学生時代、「ピアノが弾ける」というのは、唯一私が自信を持って言えることでした。

あれから○年が経って、人見知りは、それほどひどくなくなりましたが今でもピアノは、私と、人とをつなげてくれる大切な存在です。


ピアノが楽しいと思ったのは、いつだったのかと振りかえれば幼稚園児の頃になるでしょうか。
当時大好きだったアニメがあり、そのオープニング曲を、耳で聴いて、ピアノで弾いてみたところ、弾けてしまったのです。いわゆる、耳コピというやつですね。

ピアノ=クラシック。
クラシック=楽譜。
と思っていた私にとって、楽譜がなくても曲が弾けるというのは大きな衝撃でした。


それからはどんどん息抜きにアニメやCMの曲を弾くようになりました。メロディラインだけを弾いて楽しんでいたものも、少しずつ伴奏、コードなどを付けて弾くようになりました。
(息抜きの方が多かったかもしれません・笑)

そうしてピアノを弾き続け、今ではオリジナル曲を歌う音楽ユニットで作曲もしてみたり、アニソンコピーバンドなどのキーボードとして日々鍵盤に触れています。

ピアノの楽しみ方は一つじゃない。

一生懸命に練習ばかりをやってきた私―――ではないからこそ!
「楽しい」ピアノが。「楽しい」何かが伝えられたらいいな、と思っております。
そしてこれを機に、私自身もクラシックを勉強しなおしたい。

いろんな「楽しい」を探すために、今、私が一番欲しいものは、体力と集中力です(笑)
うーん、明日起きたらマッチョに生まれ変わってたりしませんかねぇ・・・?

子犬のワルツ。ショパンの名曲のかんたんな弾き方、難易度も解説。(ワルツ第6番変ニ長調Op.64-1)  

皆さんの中に、ペットを飼っていらっしゃる方はいますか?中には、ペットと呼ばず、家族として接している方も多いのではないでしょうか。 犬、猫、ウサギ、鳥・・・。人間とは形の違う、生き物たち。 彼ら、彼女らも喜んだり、悲しんだ・・・

キーワード :  
クラシック音楽 ショパン ピアノ ペット 曲の弾き方 楽譜 練習方法

ラモーのタンブラン。バロック期の名曲の弾き方、難易度も解説(「クラヴサン曲集」より)  

チェンバロ。クラブサン。 こういった言葉をきいたことがありますか。 これは、楽器の名前です。 ひらたく言ってしまえば、まだピアノができる前に、ピアノの元となった楽器です。 クラシックには、この楽器を使って作られた曲がたく・・・

キーワード :  
クラシック音楽 チェンバロ(クラヴサン) ピアノ ラモー 古楽器 曲の弾き方 楽譜 練習方法

たった16小節のピアノ曲?ショパン「前奏曲第7番」弾き方と難易度(Chopin 24 Preludes 作品28-7イ長調)  

CMって、すごいですよね。 突然どうした!?と思われた方、すみません。 CM。コマーシャルは、(おおまかにですが)15秒、30秒くらいの間に、情報をギュッと詰め込んで、私たちに伝えてくれます。 人気の役者さんが出演されて・・・

キーワード :  
クラシック音楽 ショパン ピアノ 曲の弾き方 楽譜 練習方法

シューマン「メロディー」の飽きない弾き方。難易度も解説(「子供のためのアルバム」より)  

気が付けば弾いている。この前も弾いていた。次に弾きたい曲も、そして、いつか弾きたいと目標にしている曲も。あれもそれも、気が付いてみたらおんなじ作曲家だった―――なんてことはありませんか? 私にとっては、シューマンがそのう・・・

キーワード :  
クラシック音楽 シューマン ピアノ 曲の弾き方 楽譜 練習方法

左手嫌いはもったいない。ダカンのかっこうの弾き方、難易度も解説  

「あなたにとって、思い出のピアノ曲を教えてください。」 と言われたら、どんな曲が浮かびますか。 ピアノをはじめるキッカケとなった曲。 1番初めに弾いた曲。 はじめて両手でひけた曲。 発表会でうまく弾けた曲。 先生や、友達・・・

キーワード :  
クラシック音楽 ダカン ピアノ 曲の弾き方 楽譜 練習方法

出会いあれば別れあり。ブルグミュラーの別れの弾き方、難易度も解説。(「25の練習曲」より)  

ふりかえってみれば早いもので、今年ももう年の瀬が押し迫ってまいりました。 出会いあれば、別れあり。 今年はどんな出会いがありましたか。そして、どんな別れがありましたか。 私は、こうして記事を書いたり、ピアノを弾く機会が増・・・

キーワード :  
クラシック音楽 ピアノ ブルグミュラー(ブルクミュラー) 教本・練習曲 曲の弾き方 楽譜 練習方法

初心者でも弾きやすい、エルメンライヒの紡ぎ歌。難易度と弾き方を解説  

家事をしていて、仕事をしていて、はたまた宿題を片付けている時などに、ふと口ずさんでいるような曲。 皆さんには、そんな曲がありますか? いつの時代にも、日常の中で愛された曲がある―――。 今回は、昔の働く人たちに愛された「・・・

キーワード :  
アルベルト・エルメンライヒ クラシック音楽 ピアノ メンデルスゾーン 曲の弾き方 楽譜 発表会 練習方法

あやつり人形、かわいく弾いて踊らせたい♪難易度と弾き方を解説。(発表会で人気のピアノ曲ローデ「マリオネット」)  

秋といえば、読書の秋、食欲の秋、そして芸術の秋と言われますが皆様はどうお過ごしですか? 気になっていた本を読んでみたり、おいしいものを食べに足を延ばしたり・・・。 気候も涼しくなってきて、何をするにも過ごしやすい季節です・・・

キーワード :  
クラシック音楽 ピアノ ローデ 曲の弾き方 楽譜 発表会 練習方法

シューマンの楽しき農夫は楽しくない!?楽しい弾き方とは?ピアノの難易度も解説!  

幼少の頃にこの曲を弾いた時 「タイトルも曲調もたのしいけれど、弾いていて楽しくないっ!」 と思っておりました。 当時は「弾きにくいから楽しくない」と思っておりましたが、今になって「なぜ弾きにくいのか」を考えてみると、左手・・・

キーワード :  
クラシック音楽 シューマン ピアノ 曲の弾き方 楽譜 練習方法

ゴセックといえばガヴォット(ガボット)?難易度や弾き方のコツ、お伝えします。  

「あれっ、この曲なんだっけ・・・。」 ある日テレビから聞こえて来た音楽。 バラエティ番組のBGMで。CMの曲として。ディスプレイから、スマホから。 聞いた事があるはずなのに。弾いたことがあるはずなのに、思い出せない。わか・・・

キーワード :  
オペラ クラシック音楽 ゴセック ピアノ 曲の弾き方 楽譜 練習方法

ページの先頭へ