「トランペット」の記事一覧(2 / 5ページ目)

タモリはジャズピアノも好き!音楽の造詣の深さでは芸能界随一のその魅力  

タモリ、といえば、国民的タレント。司会や、自身の冠番組をいくつも持つ、日本でこの方を知らない、って人いないんじゃかないか、ってくらいの有名人です。 さて、そのタモリさん。実は音楽にすごく詳しく、特にジャズ好きでも知られて・・・

キーワード :  
Char ジャズ トランペット ビル・エバンス(ビル・エヴァンス) ピアノ マイルス・デイヴィス 上原ひろみ 井上陽水 山下洋輔

あなたもきっと聞いたことがある!ヘンデルの「メサイア」を解説!トランペット奏者の「ハレルヤ」演奏体験とは?  

あなたも知っているであろう音楽家、バッハ。バッハは裕福な家に生まれ、生まれた時か ら音楽家になるべく大切に大切に育てられました。 同じ時代に生まれたのにそんなバッハとは正反対の境遇で育てられた音楽家がいます。家は貧しくそ・・・

キーワード :  
オーケストラ クラシック音楽 トランペット バッハ ファゴット 合唱曲 声楽 弦楽器

誰もが知っている名曲!アンダーソン「ラッパ吹きの休日」を解説!  

幼稚園、小学校の運動会。流れていた曲で覚えているものはありますか?徒競走やリレーの時に流れていたトランペットの曲――「ラッパ吹きの休日」を覚えている人も多いかもしれません。 この曲は日本でも運動会や街中などでよく耳にする・・・

キーワード :  
オーケストラ クラシック音楽 ジャズ トランペット ビューグル ルロイ・アンダーソン

ラヴェル「ラ・ヴァルス」名盤解説!狂乱のワルツ!トランペット奏者の指も回る回る!  

暗い空。見上げると暗雲の中から、おぼろげに、幻想的に人の姿が見えてきます。雲が少しずつ晴れてくると、次第にハッキリと2人の男女が踊っている姿が。そして徐々に音楽がざわめいてくる・・・さらに多くの人々が、大勢の人々がワルツ・・・

キーワード :  
オーケストラ オーボエ クラシック音楽 クラリネット トランペット ハープ バイオリン(ヴァイオリン) バスクラリネット バレエ ピアノ ファゴット フルート ラヴェル 名盤 弦楽器 打楽器 指揮 楽譜

時代を反映した作品!ショスタコーヴィチ交響曲第5番(革命)を解説!  

1936年のことです。ソヴィエト共産党機関紙である「プラウダ」にこんな批判文が載りました。「ショスタコーヴィチのオペラ『ムツェンスク郡のマクベス夫人』は音楽ではなく荒唐無稽」「ショスタコーヴィチのバレエ『明るい小川』は偽・・・

キーワード :  
オーケストラ クラシック音楽 コントラバス ショスタコーヴィチ スネアドラム ソビエト連邦 チェロ ティンパニ トランペット バイオリン(ヴァイオリン) ビオラ(ヴィオラ) ロシア

シャブリエ「楽しい行進曲」&狂詩曲「スペイン」名盤解説。シャルル・デュトワ指揮のマジック!おフランスのトランペットはノリが命ザマス!  

飲めや歌え なにげなくラジオをつけてみると、マーラーの交響曲第6番の演奏が流れています。ほかの事をしながらBGMとして聞いていると、これが非常に良い音! 重厚過ぎず、かといってアッサリし過ぎない。明瞭で完璧なチカラ強い金・・・

キーワード :  
オーケストラ クラシック音楽 コルネット シャブリエ タンバリン トランペット トロンボーン ファゴット フランス ホルン 名盤 指揮 楽譜

絵が眼の前に浮かんできそう!ムソルグスキー『展覧会の絵』を解説!  

19世紀のロシアに酒に溺れ仕事も休みがちになり友達も離れて行ってしまった、見るも無残な作曲家がいました。荒れ果てた生活をする彼は、働いても給料さえもらえないこともあったそうです。 しかしそんな彼は30代で誰もが耳を澄まし・・・

キーワード :  
オーケストラ クラシック音楽 セルゲイ・ゴルチャコフ チェロ チューバ トランペット トロンボーン ピアノ ムソルグスキー ラヴェル ロシア

R・シュトラウス交響詩「ツァラトゥストラはかく語りき」名盤解説!ニーチェ先生の思想とは?トランペット奏者よ、度胸をみせろ!永劫回帰もドンと来い!  

「何か違うんスよねー」 交響詩「ツァラトゥストラはこう語った(ツァラトゥストラはかく語りき)」の金管楽器セクション練習の時、3番トランペット奏者が何か悩んでいるようです。どうしたのか尋ねると、誰もが思う素直な答えが返って・・・

キーワード :  
イングリッシュホルン(コーラングレ) オーケストラ オーボエ クラシック音楽 クラリネット ティンパニ トランペット トロンボーン ニーチェ バイオリン(ヴァイオリン) パイプオルガン フルート ベル(鐘) ホルン マーラー リヒャルト・シュトラウス 名盤 指揮 映画 楽譜

生涯最後の交響曲!ベートーベン交響曲第9番第4楽章を解説します!(歓喜の歌、喜びの歌)  

若干16歳で母を亡くし、アルコール依存症の父親に代わりいくつもの仕事を掛け持ちした少年・・・。その少年は自分の死後、超有名作曲家として世界中でその名を知られる偉人になることを予想していたのでしょうか? その作曲家はあなた・・・

キーワード :  
オーケストラ クラシック音楽 コントラバス シンバル チェロ ティンパニ トライアングル トランペット バイオリン(ヴァイオリン) ビオラ(ヴィオラ) ファゴット ベートーベン(ベートーヴェン)

ページの先頭へ